ただの大学生がFXや仮想通貨で300万近く負けている件について…

 

どーも、みなさんこんにちはナカモトノサトルです。

本日は、僕の趣味の一つであるFXについてお話しさせていただきたいと思います。

タイトルにも書いてある通り、
私、ナカモトノサトルは2018年1月〜2019年9月までにおいて、

約300万ほどFXやら、何やらで負けております。

それでは、その内訳について、ご紹介します。

 

 

 

1. バイナリーオプション  ¥2,860,000

 

 

もっとも損失額が大きいのは、以前にも「大学生がFXで、2日で30万失った話」としてご紹介させていただいたのですが、

バイナリーオプションです。

 

取引自体は他の、海外FX や国内FX、またビットコイン等と比べるとかなり簡単であり、

小学生でもやり方さえ教えれば、取引で利益を出すことも可能だと思います。

 

 

しかし、簡単であるがゆえに、利益を出し続けるのが難しく、気付いた時には僕のようにマイナスが膨れ上がっていることも珍しくはない。

 

 

*バイナリーオプションとは、FXと同様に値段が上昇するか、下落するかを予測し、その値動きにに応じて利益を獲得するものです。ただ、FXと違う点は、FX は値動きの幅に応じて利益が変動するに対し、バイナリーオプションは、決められた時間内に、購入時の金額より高いか低いかを予測するものであるということです。

 

2. 国内FX ¥200,000

 

国内FX とは、日本のFX業者のことで、よくCMで流れている、DMMやGMOといった、事業者が挙げられます。

日本のFX業者は、日本の法律に則って、運営されているため、

 

  • レバレッジが25倍までに制限されていたり、
  • ゼロカットシステムがなかったり、
  • 追証があったりと、

 

海外事業者と比べるとあまりいいところがないのですが、初めての取引であったりとか、日本語のサポートが受けられるという点や、

国内業者ということで安心感があるという点では初心者にはオススメです。

 

ちなみに、僕が使用している日本国内FX業者はこちらです。

DMM FX



 

*最近では、海外事業者でも日本語対応しているところも多くあります。

 

3. 海外FX ¥130,000

 


海外FXは取引の実績が少ないものの、今後力を入れていこうと思っている投資です。
海外FXのメリットとして、

  • 追証がない
  • レバレッジが最大888倍
  • ゼロカットシステムがある

 

などのメリットがあります。

国内FXでは、最大レバレッジを25倍までしかかけられないため、1万通過取引するのに、ドル円だと最低でも¥40,000ほど必要になります。

しかし、888倍のレバレッジをかけれる海外FX業者では数百円程度から取引を行うことができます。

 

*利益を大きく出すには、数万程度が必要になります。

 

しかし、日本業者ではどんなに神トレードをしても、元金が5万円ほどであれば、せいぜい1万〜10程度でしょう。

海外FXでは、5万あれば、数十万の利益なんてあっという間、中には数百万〜数千万を叩き出している猛者がいます。

海外FXを行うものたちの間では、“1万円チャレンジ”などと、呼ばれていて、
海外業者を使って、1万からいくらまで増やせるかといったチャレンジ企画も人気です。

下記に海外FX業者を使って、1万円チャレンジをしている体験談を

 

仮想通貨(ビットコイン)   ¥25,000

 

2017年は「仮想通貨元年」とも呼ばれ、一大ブームになりましたよね。

中には、億単位で利益をだす億り人なんていう人も現れ…ww

 

しかし、2018年の大手仮想通貨交換所の不正アクセスによる、仮想通貨の流出などが相次ぎ、相場は急落…

そんな仮想通貨業界ですが、私も実は流行りにのり仮想通貨を少額買ってみたりしてました。

 

 

bitflyerで口座を開設し、ローソンで初めて入金したその翌日、大手仮想通貨交換所のハッキング被害のニュース!!

みるみるうちに購入した仮想通貨の価格が急落し、¥-25000の損失

 

それ以来、仮想通貨業界を離れていたわけですが、

 

最近bitmexという海外の仮想通貨業者の存在をしり調べていくと、bitmexは最大100倍ものレバレッジをかけることができて、

数万円から数百万〜数千万円にした例も少なくないとか。

下記に、bitmexを利用して稼ぎまくってる人の記事をまとめましたので見てみてください。

そんなこんなで仮想通貨業界は研究中です。

 

*bitmexは海外事業者なので、お金を入金する際は日本の仮想通貨交換所の口座を持っておくと便利です。

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。
数々の副業に手を出してきましたが、赤字ばかりでしょ?

ただの大学生が、ろくに調べもせず投資や、FXにチャレンジすると痛い目を見るということです。

DMMの亀山会長が仰ってるように、若者は投資やFXなどに挑戦するよりも、今できることに目を向けた方が良いのかもしれませんねww

まあ、取り返すまでは挑戦をやめませんが笑笑

「25歳で資産運用? 眠たいこと言うなよ」DMM亀山会長から若者へのお金のアドバイス

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身 22歳    好きな言葉は「デュクシ」 最近気にしていることは「青春時代の憧れの女優がどんどん、30代になっていくこと」 プロサッカー選手を目指し名門校入学→自分の実力を悟り、高校卒業後ハワイへ→YouTuberになり、コメント欄で傷つき早々に辞める→ハワイの短大卒業後帰国→学歴ロンダリングのため大学編入に挑むも全敗→ブロガーになる